プログラムのご案内 スポーツ選手の身体機能不全を解決する知恵と技術(実感機能学)

全体研修会 第1日目:2019年1月26日(土)

13:30~14:00
受付
13:50~14:00
開会式
14:00~15:30
特別講演1

『ビックデータの可能性と人生ビッグデータ 〜自らの実感に基づいて〜』
講 師:喜連川 優先生
(東京大学 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 国立情報学研究所)
座 長:川口浩太郎先生(兵庫医療大学)

15:40~17:10
代表講演

『機能的診かたによる介入によって感じられる実感とは何か』
講 師:川野哲英先生(当会代表、はちすばクリニック)
座 長:佐伯秀幸先生(愛媛十全医療学院) 

17:30~19:30
懇親会

 

全体研修会 第2日目:2019年1月27日(日) 

9:00~9:30
受付
9:30~9:40
朝のご挨拶

 

9:40~10:40
特別講演2 『国際競技大会におけるメディカルサービス』

講 師:中嶋耕平先生(国立スポーツ科学センター)
座 長:浦辺幸夫先生(広島大学)

10:50~12:20 
シンポジウム 『スポーツ現場で女性の活躍が求められる理由』

座 長:板倉尚子先生(日本女子体育大学)
スピーカー:
      吉田 奈美先生(はちすばクリニック)
      津田 清美先生(トレジャーリング)
      金子 晴香先生 (順天堂大学医学部附属順天堂医院整形外科)

12:30~13:30
昼休み


13:30~14:30
特別講演3 『アスリートとコーチの立場の違いから感じる指導について』

講 師:横田真人先生(TWOLAPS)
座 長:松田孝幸先生
(スポーツコンディショニングプロモーションJIN)
   ※発表50分、質疑応答10分

14:40~16:00
パネルディスカッション 『臨床で『実感』を得るための工夫』

座 長:日野邦彦先生(帝京大学)
① FEXを用いて
  講師:豊島英治先生(広瀬病院)
② FTAを用いて
  講師:吉田昌平先生(京都がくさい病院)
③ FOIを用いて
  講師:木田貴英先生(NTT東日本札幌病院)

16:10~16:20
閉会式

 

 

 

 



Copyright (C) 2018 FTEX Institute. All Rights Reserved.